• 元々入っていました
  • 元々入っていました
青い服着た人のワックスがけ

綺麗な状態に保つ

フローリングを綺麗な状態に保つためには、一般的に、板の上で保護材の役目を果たしているワックスは重要です。
古くは蝋が用いられていましたが、今ではアクリル樹脂が一般的です。
これは、蝋に比べ取扱いが簡単なうえ、滑りにくいという利点もあります。
日常自分たちで行う掃除用には、表面の汚れを取り除い

廊下のワックスがけ

取り扱う業者

床の種類として定着したフローリングですが、メンテナンスについては様々な手入れ方法があります。
フローリングと一言で言っても、その種類は実に様々ですから、まずは自宅の床の種類を確認しましょう。
そのうえで、業者にワックスを依頼するとしたら、どのような業者に依頼すればよいのか確認します。
最も一般

床の掃除とワックスがけ

長持ち

現在の住まいの床材は、フローリングが主流になってきました。
フローリングの手入れとしては、掃除機やモップなどで床のほこりなどを取るという方法を行ってる方は多いです。
しかし、床がいくら綺麗でも、ワックスをかけないでいるとすぐに汚れたり、傷んだりします。
ワックスは、1度かけたのでOKだと思ってる方もいるのではないでしょうか。
しかし、そうではないのです。
特に日常的に歩く場所は、摩擦などで擦れて、その部分のフローリングのツヤがなくなってくるのです。
しかし、ワックスがけを見過ごしてしまっている方もいます。
定期的にワックスが